看護師の師とは 看護師のバイト.com

スポンサードリンク

看護師の師とは

看護師は、以前は女性が看護婦、男性が看護士と呼ばれていました。
それが、2002年3月から男女雇用機会均等法によって「看護婦」「看
護士」の名称を「看護師」に統一したものです。



ですから、看護師の師にはさほど意味がないともいえます。もともと、
「師」には、『集団を導く者・教え導く者』という意味があり、例え
ば、牧師・宣教師・教師などとして使われてきました。そこから、
『一芸に達した者・その芸を教授する者』を言うようになり、医師・
美容師・調理師などのように称号や商業名・資格などに使われるよう
になったようです。



「士」にはもともと『ことを処理する才能のある者・才能をもって官
に仕えるもの』から、武士・騎士・戦士などに使い、看護士のように
男性に対して使われることが多くありました。さらに『専門の技術・
技芸を修めた者』につくようになり、保育士・栄養士・弁護士・行政
書士などのように、この「士」を使うようになったといわれています。




「師」と「士」、どちらも“専門”の技術・能力が必要という意味では
同じで、その呼称をつけるにおいて明確な基準はないのではないでしょ
うか。しかしながら、看護師の名称変更は医師不足の現在にあってはタ
イムリーなことだったかもしれません。従来の医師の補助的な役割を超
えた活躍を望まれての看護師であるように思われます。もちろん、その
ためには、医師法などの改正が必要な部分もありますが、師としての看
護師職が確立されることを願ってやまないところです。
タグ:看護師

スポンサードリンク

[あとで読む]

東京近郊の看護師求人は[ナースではたらこ]


介護・医療・福祉のお仕事探しは 介護求人ナビで!
介護求人ナビは、介護・医療・福祉の求人・転職サイトです。株式会社プロトコーポレーション(以下当社といいます)と当社が提携するウェブサイト・ウェブページによって構成されているサイトです。


看護師の転職サポート「ナースコンパス 転職版」マイコミエージェント
看護師の求人・転職の専門サイトです。株式会社毎日キャリアバンクが運営するサイトです。総合人材サービス企業である毎日コミュニケーションズ(マイコミ)グループの一翼を担う人材紹介事業会社です。


お祝い金がもらえるアルバイト・パート探しは「くるくるバイト」!
アルバイト・短期バイトの求人情報サイトです。お祝い金がもらえるアルバイト求人情報サイトです。株式会社 ジョブリンクが運営しています。



Google










マタニティセラピストへの道






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。